2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京都

2019年4月 6日 (土)

京都・洛東・洛中 京都桜事情2019 ~速報 4.6~

平成31年4月6日現在の京都の桜開花状況をテキストベースでお届けします。

1.高野川

ソメイヨシノが満開、見頃を迎えています。まさに今日がピークと思われ、とても綺麗でした。

2.平安神宮

西神苑、東神苑共に満開、見頃になっています。ここも昨日から今日にかけて一気に咲いた様で、ピークと言って良い美しさでした。ただ、昨年の台風の傷跡は大きく、特に左近の桜は枝が半分程度になっています。池の周囲の八重紅枝垂れ桜も、大なり小なり傷を負っているのが見て取れました。

3.鴨川

三条大橋から下流側では、紅枝垂れ桜が満開ながら色抜けしており見頃過ぎ、八重紅枝垂れ桜が満開から五分咲きの混合でほぼ見頃でした。ソメイヨシノはここも満開、見頃でした。

4.祇園白川

白の枝垂れ桜はほぼ終了、ソメイヨシノは満開で見頃、八重紅枝垂れ桜も満開で見頃でした。ここはあまりにも混雑するためでしょう、Uターン禁止の看板が出ていました。そのおかげか、確かにいつもより歩きやすかったですね。

 

2019年3月30日 (土)

京都・洛中 京都桜事情2019 ~速報 3.30~

平成31年3月30日現在の京都の桜開花状況をテキストベースでお届けします。

1.本満寺

枝垂れ桜が満開、見頃になっていました。厳密にはピークを少し過ぎた頃で、昨日か一昨日あたりが盛りだったと思われます。でもボリューム感はたっぷりで、見応えはありました。人出もかなりのものでしたよ。

2.妙顕寺

庭園の枝垂れ桜が満開、見頃になっています。今日あたりが丁度ピークに近かったんじゃないかな。境内のソメイヨシノはちらほら咲きから二分咲き程度まで様々でした。

3.水火天満宮

紅枝垂れ桜が満開、見頃となっています。ここも今日あたりがピークだったと思われます。この桜も有名になったもので、沢山の人が見に訪れていました。

4.妙蓮寺

御会式桜が満開、見頃を迎えています。冬の間中ずっと咲き続けて、春になると一気に満開になるという不思議な桜ですね。

5.妙覚寺

山門前の枝垂れ桜が満開、見頃となっています。ここはどうだろう、今日がピークだったのかしらん。ちょっと判断に迷います。塔頭の善明院の八重紅枝垂れ桜はほとんどつぼみが見られなく、今年は外れ年の様ですね。

6.立本寺

本堂前の枝垂れ桜が満開、見頃になっています。ここは少しピークを過ぎたあたりだったかな。ソメイヨシノは二分から三分咲き程度。

7.京都御苑

近衛邸跡の糸桜周辺は凄い人出で、近寄るのを止めました。遠目にはまだ満開を保っていました。石薬師門前のエドヒガン桜は満開で見頃でした。立派な樹形の木で、見応えがありますよ。ソメイヨシノはちらほら咲きから二分咲き程度まで様々です。

 

 

 

 

 

 

2019年3月23日 (土)

京都・洛東・洛中 京都桜事情2019 ~速報 3.23~ 

平成31年3月23日現在の京都の桜開花状況をテキストベースでお届けします。
1.建仁寺
浴室前の枝垂れ桜が5分咲き程度になっていました。見頃まであと少しでしたね。
2.三年坂
坂の途中にある枝垂れ桜が3分咲き程度になっています。朝一番での状況ですから、夕方にはもっと咲き進んでいたでしょうね。たぶん、ここ数日のうちに見頃を迎えると思われます。
3.本満寺
枝垂れ桜がちらほら咲きでした。おそらくは来週後半から末頃には見頃になると思われます。
4.平野神社
魁桜が満開、見頃を迎えていました。やはりこの桜は早いですね。桜苑では雪山桜が5分咲き程度、早咲きの枝垂れ桜が満開になっていました。ソメイヨシノはまだつぼみが少し膨らんだ程度です。
5.出水の枝垂れ桜
ここは満開・見頃になっていました。とても綺麗で、大勢の人が桜を取り巻いていましたよ。
6.近衛邸跡の糸桜
早咲き系の糸桜が満開、見頃になっていました。ここも人出が多く、人を入れずに写真を撮るのは大変でした。
その他の情報として、京都御苑の大木蓮は咲いてはいましたが、花数はわずかで、今年は残念ながら外れ年だった様です。