2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都・洛西 霧島ツツジ2024 ~長岡天満宮 4.20~ | トップページ | 京都・洛中 令和六年度葵祭前儀 騎射流鏑馬神事 ~下鴨神社 5.3~ »

2024年5月 2日 (木)

京都・洛南 藤2024 ~平等院 4.25~

Byoudouin2405021

令和6年4月25日の平等院です。この日は藤の花が見頃を迎えていました。

Byoudouin2405022

表門を入ってすぐのところに植えられているのがノダ藤。樹齢300年と言われ、花の長さはこの日で80㎝、地面に届きそうと言うことで砂ずりの藤とも呼ばれます。

Byoudouin2405023

平等院の藤の人気は高く、平日だと言うのに開門前から長い行列が出来ていました。撮影ポイントには沢山のカメラマンが固まっていましたが、お互い邪魔にならないように譲り合うので、撮りにくいという事は無かったです。

Byoudouin2405025

藤だけでなく新緑も綺麗でした。ここには紅葉時分には来た事が無いのですが、この様子だと紅葉も絵になりそうですね。今年の秋は訪れてみようかな。

Byoudouin2405026

ツツジも満開になっていましたが、なぜか霧島ツツジの株が減っているのですよね。残っている株も小さくなっているし、環境が合わなくなってきているのかしらん。

Byoudouin2405027

正門前にあるダルマ藤もまだ身頃でした。ホームページには見頃過ぎとなっていましたが、素人目には十分に綺麗に見えました。一番良い時を知っている人が見れば、これでも色あせているのでしょうかね。

Byoudouin2405028

宇治市は源氏物語の宇治十帖の舞台となっている事から、以前から源氏物語を前面に押し出した観光振興を行っています。今年の大河ドラマ光るの君へはまさに渡りに船でしょうね。大河ドラマ館にも行ってきましたが、ドラマの小道具などが展示されていて興味深かったです。中でも吹き出しそうになったのが道兼役の玉置怜央さんの色紙で、「嫌いにならないで下さい」と書いてありました。ドラマきっての汚れ役なので、本人も気にしているんだなあと面白かったです。

今後ドラマで宇治が舞台になるのかどうかは判りませんが、宇治十帖にちなんだ名所や源氏物語ミュージアムなどもありますので、平等院と会わせれば一日楽しむ事が出来ますよ。

« 京都・洛西 霧島ツツジ2024 ~長岡天満宮 4.20~ | トップページ | 京都・洛中 令和六年度葵祭前儀 騎射流鏑馬神事 ~下鴨神社 5.3~ »

洛南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・洛西 霧島ツツジ2024 ~長岡天満宮 4.20~ | トップページ | 京都・洛中 令和六年度葵祭前儀 騎射流鏑馬神事 ~下鴨神社 5.3~ »