2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都・洛西 京都桜事情2024 ~常寂光寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛西 京都桜事情2024 ~二尊院 4.2~ »

2024年4月12日 (金)

京都・洛西 京都桜事情2024 ~落柿舎 4.2~

Rakusisya2404151

常寂光寺を出て少し坂を下がると、急に視界が広がります。京都市が所有する農地があるためで、ここ数年は空き地のまま放置されていましたが、この日は耕した跡がありました。以前古代米を試験栽培していたように何か始めるのでしょうか。

Rakusisya2404152

その農地越しに見た落柿舎です。ここには特に期待していなかったのですが、庵の背後に綺麗な桜が見えたので入ってみる事にしました。

Rakusisya2404153

この桜は10年前に佐野藤右衛門さんから贈られたものだとか。そんなに前からあるのに、これまで気が付いていなかったですね。

Rakusisya2404155

ここで会ったのが例の写真家。あの対応の酷さと言ったら、思い出すだけで腹が立つ。プロなら立ち居振る舞いもアマチュアの手本になれって言うもんだ。せっかく綺麗な桜に会えたのに気分が台無しでした。

追記

今日回った桜の名所の様子は次のとおりです。

・本満寺

塔頭の八重紅枝垂れ桜が満開です。ピークはやや過ぎた感じですが、まだ見頃と言えます。ソメイヨシノは見頃を過ぎていますが、未だ満開を保っています。八重桜は咲き始めでした。

・白峰神宮

黄桜が八分咲きです。ただ一部が枯れてしまったのが枝が短くなっており、以前の様な勢いは感じません。八重桜は三分咲き程度でした。

・雨宝院

観音桜、歓喜桜が満開・見頃です。また八重紅枝垂れ桜も満開で、見頃を保っていました。この桜がこの時期まで見頃なのは珍しいですね。なので境内一面が綺麗な桜で埋まっていました。松月桜は三分咲き程度。また御衣黄桜は残念な事に枯れてしまっていました。

・妙蓮寺

庫裏前の八重紅枝垂れ桜は満開ですが見頃を過ぎており、色抜けがして葉が出始めています。御会式桜は葉桜になっていました。ソメイヨシノも満開ですが、葉が出てきています。塔頭の松月桜は七分咲き程度。目立ちませんが、同じ門前にカリンの花が咲いていました。

・妙顕寺

山門前の八重紅枝垂れ桜が満開・見頃になっています。隣の枝垂れ桜はほぼ散っていました。

・天寧寺

八重紅枝垂れ桜が満開ですが、見頃過ぎになっていました。6日前に五分咲きでしたから間に合わなかったのも仕方が無いかな。

・金福寺

八重紅枝垂れ桜は花が散っており、終了していました。ちょっと期待していたのですけどね、残念でした。その代わり新緑がとても綺麗でした。あと三つ葉ツツジも少しですが咲いています。

・圓光寺

奔龍庭周辺の八重紅枝垂れ桜が満開で見頃です。正確には少しピークを過ぎていたかな。下の段にある紅枝垂れ桜も満開ですが、葉が出ている木が多くピークは過ぎています。木によってはまだ見頃の花もあり、全体としては華やかでした。十牛の庭ではもみじの新緑が見事です。あと本堂前でエビネの花芽が上がっていました。

・加茂川・高野川

ソメイヨシノが見頃は過ぎていますが、まだ満開を保っています。この週末はぎりぎり花見が出来るかな、という感じです。花吹雪の下でお弁当というのも乙なものかも、ですね。

« 京都・洛西 京都桜事情2024 ~常寂光寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛西 京都桜事情2024 ~二尊院 4.2~ »

洛西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・洛西 京都桜事情2024 ~常寂光寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛西 京都桜事情2024 ~二尊院 4.2~ »