2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都・洛中 京都桜事情2024 ~六角堂 3.29~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2024 ~水火天満宮 3.29~ »

2024年4月 2日 (火)

京都・洛中 京都桜事情 ~上品蓮台寺 3.29~

Jouhorendaji2404021

六角堂から上品蓮台寺に来ました。ここでは早咲きの枝垂れ桜が満開になっていました。

Jouhorendaji2404022

ここには何度か来ていますが、この桜が盛りの時は初めて見ました。いつもはここの主力である八重紅枝垂れ桜が咲いた時に来るので、この桜は半ばは散っているのですね。

Jouhorendaji2404023

一度はこの桜が盛りの時を見たいものだと思っていたので、今年は良いタイミングで来られました。とても清楚な風情のある桜ですね。

Jouhorendaji2404025

もう一つの目的がスモモの花を見るためでした。境内の右手奥、北の出入り口の近くにあります。

Jouhorendaji2404026

スモモは大きく括れば桜の仲間で、ぱっと見桜と区別は付きません。色々な種類がある様ですが、ここの場合は透明感があると言うのかな、ソメイヨシノとは明らかに雰囲気が違いますね。早咲きなので、これも盛りの時に来られて良かったです。

この日は私の他に三人居ただけでした。六角堂の大賑わいとは違い、とても静かな境内でした。八重紅枝垂れ桜が咲く頃にはバスが横付けにされ、団体客が来る事もあるのですけどね、静かに鑑賞出来たのは幸いでした。

追記

今日訪れた桜の名所の様子は次のとおりです。

・車折神社

渓仙桜は満開を保っていますが、盛りを過ぎた感じです。芸能神社前や本殿前の枝垂れ桜は満開・見頃、駐車場のヤマザクラは満開で、とても綺麗でした。他に種類は判りませんが、色の濃い桜が満開になっており、境内の丹色に良く映えていました。

・嵐山

川沿いの桜が見頃を迎えています。中之島公園には行っていませんが、遠目には枝垂れ桜をはじめソメイヨシノが見頃を迎えている様に見えました。山の中では桜がぽつぽつと咲いているのが見て取れました。

・天龍寺

枝垂れ桜が満開・見頃です。この寺らしい豪華さでした。拝観者も朝早くから一杯で、九割が外人さんでした。まあ人の多さが気にならないくらい見事でしたよ。

・常寂光寺

山門手前左側にある枝垂れ桜が満開・見頃でした。ほんのり桜色でまさに満開になった直後の様でした。多宝塔の下にある八重紅枝垂れ桜はちらほら咲きです。

・落柿舎

紅枝垂れ桜が満開見頃です。ここでは入り口で是非枝垂れ桜を見に行ってくれと言われたのですが、行って見ると有名な写真家の方が居てここは私が撮っているので出て行ってくれと追い出されました。見に行ってくれと勧められたのになぜ駄目なのかと聞くと、ここは私が撮っているので一般の人には裏側に回ってもらっているとの事。なんて横暴なと思って庵の人に確認したら、そこは本来公開していない場所で写真家にだけ認めているのだとか。さらによく聞いてみると、普段は人が入らないように柵がしてあるんだそうです。なんて事は無い、その写真家が柵をとっぱらってそのままにしてあったのですね。そりゃ素通しになっていれば誰でも入っていくわな。しかも一枚だけでも写真を撮ろうとすると、私が狙っているところだから撮るなと言う。有名人なら何をしても、何を言っても良いのですかね。柵を元通りにしなかった自分が悪いのに入って来るなと文句を言う、どこまで間抜けかつ身勝手なんだか。しかも桜は誰のものでもないのに撮るなとはどういう事か。とても良い写真を撮る写真家だと思っていたのに、こんなに自堕落で傲慢な人だとは思わなかった。この人祗園祭の時も見かけましたが、町の有力者には愛想笑いをしながらぺこぺこしていました。なのに一般人には居丈高、この態度の違いは人として如何なものか、こんなの芸術家である以前にただの老害、はっきり言って幻滅の一言、とても気分が悪かったです。

・二尊院

山門内、受付前の紅白の桜が綺麗です。もみじの馬場のソメイヨシノもまずまずの見頃、勅使門内の枝垂れ桜も満開・見頃になっていました。八重紅枝垂れ桜はまだつぼみが膨らんだ程度です。

・清凉寺

本堂前の枝垂れ桜が満開・見頃になっています。ソメイヨシノは五分から七分咲きになっていました。

« 京都・洛中 京都桜事情2024 ~六角堂 3.29~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2024 ~水火天満宮 3.29~ »

洛中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・洛中 京都桜事情2024 ~六角堂 3.29~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2024 ~水火天満宮 3.29~ »