2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都・洛西 京都桜事情2024 ~落柿舎 4.2~ | トップページ | 京都・洛西 京都桜事情2024 ~清凉寺 4.2~ »

2024年4月13日 (土)

京都・洛西 京都桜事情2024 ~二尊院 4.2~

Nisonin2404111_20240404061401

落柿舎から少し北に歩くと二尊院に着きます。ここでは山門の内側にある紅白の綺麗な桜が出迎えてくれました。

Nisonin2404112_20240404061401

一本は紅枝垂れ桜、もう一本はソメイヨシノですかね。どちらも小振りな木ですが、とても上品な感じがして、雅な雰囲気を出していました。

Nisonin2404113_20240404061401

紅枝垂れ桜は勅使門を入ったところにもあります。勅使門はその名の通り、本来は勅使しか通れない特別な門。でもここでは誰でも通れる様になっています。こういう寺は珍しいですね。京都では他には無いかも知れません。

Nisonin2404115_20240404061401

この日は紅葉の馬場のソメイヨシノもまずまずの見頃になっていました。境内にはもう一本八重紅枝垂れ桜があるのですが、まだつぼみが膨らんだ程度でした。

Nisonin2404116_20240404061401

その境内で輝く様に咲いていたのが源平咲きの桃です。桜だけで無く桃を植えている社寺もありますが、ここまで綺麗な桃はそうありません。良いものを見せていただきました。

 

追記です。

今日回ってきた桜の名所の様子は次のとおりです。

・御室仁和寺

御室桜が満開・見頃です。一部で散り始めた木もありましたが、全体としてはとても華やかで綺麗でした。八重紅枝垂れ桜は満開ですが見頃は過ぎています。また三つ葉ツツジが綺麗に咲いていました。好天の週末とあってかなり混み合いましたが、特別酷い混雑は無く、まあ例年並みでしたでしょうか。インバウンドの姿がほとんどなかったのは意外でした。

・妙心寺塔頭退蔵院

数本ある枝垂れ桜がいずれも満開でしたが、ピークは過ぎています。少し離れて余香苑から眺める分には、見頃だったとは言えるのかな。ここもそれなりの数の拝観者が居ましたが混み合う程では無く、ゆとりを持って過ごす事が出来ました。

« 京都・洛西 京都桜事情2024 ~落柿舎 4.2~ | トップページ | 京都・洛西 京都桜事情2024 ~清凉寺 4.2~ »

洛西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・洛西 京都桜事情2024 ~落柿舎 4.2~ | トップページ | 京都・洛西 京都桜事情2024 ~清凉寺 4.2~ »