2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都・洛中 京都梅事情2024 ~智恵光院 2.24~ | トップページ | 京都・洛南 京都梅事情2024 ~東寺 2.26~ »

2024年3月 1日 (金)

京都・洛南 京都梅事情2024 ~三室戸寺 2.26~

Mimrotodera2403011

令和6年2月26日の三室戸寺です。この日は梅林の枝垂れ梅が見頃を迎えていました。

Mimrotodera2403012

三室戸寺に梅林があると知ったのはごく最近の事。紫陽花やツツジは有名ですが、梅は聞いた事が無かったですからね。それもそのはず、梅林が出来たのは三年前の事で、名所と認識されるには早すぎたのでしょう。

Mimrotodera2403013

この梅林は境内の西の山を切り開いて作られたもので、およそ250本の枝垂れ梅が植えられています。尾根の部分は平坦ですが、入り口は石段でかつ多くの木は斜面に植えられており、残念ながらハリアフリーではありません。

Mimrotodera2403015

どの木もとてもよく手入れされており、紅白の花が素晴らしかったです。まだ作りたて感が強かったですが、年数と共に梅林として成熟して行く事でしょう。

Mimrotodera2403016

それに山の上にありますから眺望はとても良く、宇治市北部の市街地を見渡す事が出来ました。これは他の梅林にはない特徴ですね。

Mimrotodera2403017

平日の午前中とあってか、拝観者はごく少なかったです。まだまだ認知度が低いという事もあるのかな。少し木々がまばらな感じはしましたが、全体として華やかで見応えはありました。ただ拝観料は1000円、この寺は花の時期になると値上げをするのですよね。綺麗だから見には来ますが、財布には厳しい時代となりました。

« 京都・洛中 京都梅事情2024 ~智恵光院 2.24~ | トップページ | 京都・洛南 京都梅事情2024 ~東寺 2.26~ »

洛南」カテゴリの記事

コメント

私は昨年行ってきました。
まだいかにも植えたばかりという感じで梅林という感じではありませんでした。
今年は枝ものびて立派になってますね。

昨年は入場料1000円に梅飴のおみやげがついてたのですが
今年はなかったですか?

Milkさん、

既に行かれていたのですね。
今年もまだ如何にも作りましたという感じは拭えませんでしたが、梅そのものはとても綺麗でした。
お土産は無かったですね。客寄せは去年までだったのかな。
梅飴なめたかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・洛中 京都梅事情2024 ~智恵光院 2.24~ | トップページ | 京都・洛南 京都梅事情2024 ~東寺 2.26~ »