2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都・洛東 初詣2020 ~六波羅蜜寺 1.3~ | トップページ | 京都・洛北 スノードロップ 2020 ~京都府立植物園 1.5~ »

2020年1月 6日 (月)

京都・洛東 創作和食 祇園らんぶる

Rumble02001061

先日のはし長の美味しさに味をしめ、また和食の店を訪れてみました。今度は祗園らんぶる、創作和食の店です。

Rumble02001062

創作という事で若干の不安はあったのですが、一皿目から驚かされました。この牡蛎の美味しかった事と言ったら、今まで食べた中ではピカイチでしたね。

Rumble02001063

らんぶるとは、店主が好きな映画「ランブルフィッフュ」から採ったのだとか。由来を聞かないと判らない店名ですね。

Rumble02001065

コースは3種類あって、このコースは一番安い花で四千円。これだけの味とボリュームを考えるととてもリーズナブルだと思います。

Rumble02001066

アラカルトも充実していて、居酒屋の様に一品ずつを頼むという楽しみ方もあります。なので、若い人にも人気の様ですね。

Rumble02001067

こちらは鯖寿司、なまこのあえもの、ばい貝の煮付け、海老芋の焼き物などの盛り合わせ。このあたりが創作料理の真骨頂かな。中でもばい貝の美味しさには驚きました。

Rumble02001068

 

Rumble020010610

ご飯物はあげの炊き込みご飯。正直なところ炊き込みご飯はあまり好きではないのですが、これは別物でした。お代わりできるならしたかったな。

Rumble020010611

デザートも和風でまとめられています。中でも熟し柿は格別の旨さでした。

らんぶるは祗園で勝負するだけあって、味は素晴らしかったです。敷居も低く、誰でも入りやすい親しみやすさもありました。肩肘の張らない集まりにも向いた店ですよ。

 

« 京都・洛東 初詣2020 ~六波羅蜜寺 1.3~ | トップページ | 京都・洛北 スノードロップ 2020 ~京都府立植物園 1.5~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・洛東 初詣2020 ~六波羅蜜寺 1.3~ | トップページ | 京都・洛北 スノードロップ 2020 ~京都府立植物園 1.5~ »